COLUMN

Instagram運用代行を使うメリットとは?おすすめの代行企業5社をご紹介

Instagramは、動画や画像に特化した10代〜20代の若い世代の間で人気なSNSです。企業のSNSマーケティングにおいても、若い世代をターゲットにする場合はInstagramを活用するケースが増えています。

しかし、Instagramの運用方法を理解していないと、なかなか集客に繋げるのは難しいです。

そんな時にInstagram運用のプロに運用代行を依頼することで、具体的な集客という目標を達成や企業の認知拡大が実現することができます。

今回は、Instagram運用代行を使うメリットとおすすめの代行企業を5社ご紹介します。

Instagramの強み・特徴

Instagramの強み・特徴

Instagramの強みや特徴は、大きく分けて下記の3つになります。

  • 自社ブランドの世界観を表現しやすい
  • 若い世代のユーザーが多い
  • ブランドの認知から購入までを1つの導線で行える

ここでは、それぞれの特徴についてご紹介します。

自社ブランドの表現をしやすい

Instagramは動画や画像をベースとしたSNSです。

フィード投稿以外にもストーリーズなど多彩な機能があり、上手く活用すればユーザーの視覚や聴覚に訴えて自社ブランドの認知拡大に繋がります

若い世代のユーザーが多い

Instagramは、10代・20代のユーザーが70%以上を占めているので、若い世代に人気のSNSです。若い世代は流行りのインフルエンサーのアカウントをフォローして、投稿を楽しみにしている人が多くなっています。

若い世代は情報に対して「共感性」を強く求めている傾向があるため、若い世代に刺さりそうな日常にまつわる投稿などを行うのも高い集客を狙うことができます。

ブランド認知から購入までを1つの導線で行える

Instagramには、フィード投稿やストーリーズ以外にもライブ配信といった機能もあります。

Instagramの機能をうまく活用することで、自社のブランドの認知を広げてユーザーの購買意欲を搔き立てて購入まで一直線で行うことが可能です。

Instagramの1つの導線だけで、認知から購入までをできるので効率良く企業の販路を広げることができます。

企業がInstagram運用代行を使う4つのメリット

企業がInstagram運用代行を使う4つのメリット

企業のInstagramを運用する時には専門的な知識と経験を有することで、確かな成果に繋がりやすいです。

Instagramを運用代行に依頼することで、自社のリソースを割かずに運用することができるので、運用にお悩みの方はInstagram運用代行企業に依頼してみてはいかがでしょうか。

下記では、Instagram運用代行の企業を使うことのメリットを4つ解説しているので、ぜひ参考にしてください。

①自社の業務に専念できる・運用の工数を減らすことができる

Instagram運用代行に運用を任せることで、自社はその間に別の業務に専念できます。

たしかに、Instagram運用代行の企業に運用を依頼すると金銭的コストが掛かりますが、実はInstagramなどのSNSを定期的に更新するにはかなりの時間を要してしまいます。

認知を広げていくには、それなりの頻度でフィード投稿やストーリーズ投稿、ライブ配信をしていくことが必須です。

Instagram運用代行に依頼をすれば、自社でやってきたほとんどの運用関連の業務を代わりにやってくれるので、工数が大幅に減ります。

Instagram運用に時間がかかってしまい、悩んでいる方はぜひ運用代行に依頼してみましょう。

②集客に効率的な運用をしてもらえる

Instagram運用代行の企業には、これまでに培ってきた経験やノウハウが多数あります。

フィード投稿やストーリーズ投稿、ライブ配信などさまざまな機能があるInstagramですが、ただやみくもに投稿しても効果はありません

運用代行会社に依頼することで、その業種の会社に合った戦略を立てて運用を行えるため、自社で独自に運用するより効率的な運用ができます

③成果にコミットしてくれる

Instagram運用代行を行っている企業は、様々な業界で運用の実績があるInstagram運用のプロです。

そのため、運用を代わりにするだけではなく運用で出た結果のフィードバックまで一貫して責任を持ち運用をしてくれます。

成果にコミットして運用を行なってくれることもInstagram運用代行に依頼するメリットです。

④炎上の防止に繋がる

Instagram運用は、専門知識がない素人が独自で運用すると炎上してしまうリスクがあります。

一度、炎上してしまうと自社ブランドのイメージを損なうリスクがあり、回復させることは大変です。

Instagram運用代行は、Instagram運用に関して専門的な知識と経験が豊富にあるので、自社アカウントの炎上リスクを抑えることができます。

もし炎上してしまえば、甚大な損失を被ることになるので、Instagram運用代行をぜひ活用しましょう。

おすすめのInstagram運用代行5社

おすすめのInstagram運用代行5社

ここからは、おすすめのInstagram運用代行企業についてご紹介します。

Instagramの運用代行を依頼する際は、複数社に相談をして提案内容や見積もりを出してもらうことも大切です。

株式会社EMOLVA|Instagram運用代行

Instagram運用代行なら、EMOLVAへご相談ください!

株式会社EMOLVAでは、Instagramをはじめとした各種SNSの運用代行を行っております。

数多くのSNS運用実績を持つメンバーが、企業様のご要望や目的に合わせたInstagramの運用を徹底的にサポートいたします。
EMOLVAでは、代表の榊原氏をはじめ社員全員がインフルエンサーとしても活動しており、SNSマーケティングの最新の動向をキャッチアップしています。

また、EMOLVAではSNSマーケティングに必要不可欠なインフルエンサーマーケティング事業も行っております。
アカウントの立ち上げや、商品の売り上げ・認知アップに欠かせないインフルエンサーマーケティングを業界の中でも安心の価格でご提案いたします!

まずはお気軽に、EMOLVAのお問い合わせページからご相談ください。
>>EMOLVAへのご相談はこちら!

株式会社フルスピード|Instagram運用代行

フルスピード

株式会社フルスピードは、東京都渋谷区に本社を構え、主にSNS運用代行およびSNSコンサルティングなどのサービスを提供している企業です。

これまで1,000件以上のSNSアカウントおよび広告の運用実績を有しており、Meta社の認定代理店でもあります。

株式会社ウィズワーク|Instagram運用代行

ウィズワーク

株式会社ウィズワークは東京都新宿区・福岡県福岡市・香川県高松市に拠点を構えるSNS運用代行会社です。 ネットリサーチの知見を活かし、Web調査を導入することが可能です。グローバルに展開しており、世界10ヵ国以上、20拠点以上で事業展開しています。

Instagramではリサーチデータを活用してアカウントを新規開設し、最短でフォロワー数を5,000人に増加させた実績があります。

株式会社リベルテ|Instagram運用代行

リベルテ

株式会社リベルテは、広島県広島市に拠点を構える、Instagramに特化した会社です。
圧倒的な低コストで最適なプランを提案し、ノウハウを伝えながら運用をするため、ゆくゆくは内製での運用もできるようにインハウス化支援も行っています。

蓄積されたノウハウに基づいた正攻法で運用代行を行い、高品質なコンテンツ・UGC生成の促進しつつ、成功へと導きます。

株式会社ラッシュ・インターナショナル|Instagram運用代行

株式会社ラッシュ・インターナショナルは、愛知県名古屋市と東京都品川区に拠点を構える企業です。

SNS運用代行をはじめ、Webサイト制作・運用、翻訳・多言語サイト制作など多岐にわたるサービスを提供しています。
企業の一方通行型の発信ではなく、ユーザー共感型の発信を強みとしています。

Instagram運用代行に依頼できること

Instagram運用代行に依頼できること

Instagram運用代行に依頼できる業務の範囲は、依頼する会社により異なります。

自社でどのような理由でInstagram運用をするのか、Instagram運用でのゴール設定をどうするのか、明確にしましょう

そして、Instagram運用代行に何をしてもらいたいかも明確にする必要があります。

例えば、「集客のコンサルティングからお願いしたい」
「企画段階から一緒に考えてほしい」
「スポットでフィード投稿やストーリーズの投稿をしてほしい」
など明確に依頼したいことを決めましょう。

インスタグラムの運用代行を行う会社によっては、フィードやストーリーの投稿、画像や動画の作成、コメント返信や広告運用まで請け負う会社や、運用コンサルティングやインフルエンサーアサインだけ行っている会社などさまざまです。

このように、Instagram運用代行会社が行なってくれる業務は多岐に渡ります

余計なお金を支払うことが無いように、自社に必要な業務のみを依頼するようにしてください。

Instagram運用代行に依頼するときの注意点

Instagram運用代行に依頼するときの注意点

Instagram運用代行に依頼することは、自社のInstagramマーケティングの成果に繋がる可能性が高いです。

ただ、依頼する時には注意点もあるので、下記3点を押さえてください。

①運用コストがかかる

Instagram運用代行に依頼すると、運用コストが発生します。

さらに、Instagramの運用は中・長期での運用が必要なので成果に繋がるまでに時間がかかることがありますが、その分だけ業務の効率化が図れるため長期的に見ると業績が上がる可能性が高いです。

②世間からのアカウントのイメージが変わる恐れがある

Instagram運用代行の担当者は、運用のプロです。

しかし、クライアント企業の人間では無いため、自社のアカウントの世間からのイメージが変わる恐れがあります。

アカウントのイメージが変わったことに伴い自社のブランドイメージが変わることを避けるために、運用代行の担当者としっかり打ち合わせをすることが大切です。

双方の意見を擦り合してから依頼すれば、「思ってたものと違った結果になった」ことを防げます。

③突然、音信不通になるケースがある

個人の運用代行に依頼すると、担当者と急に連絡が取れなくなるケースがあります

もちろん、全ての運用代行に当てはまる訳では無いですが、やはり個人よりも社会的信用がある企業に運用代行を依頼する方が良いでしょう。

Instagram運用代行の費用や相場

Instagram運用代行にかかる費用や相場については、運用代行にどこまでの業務を依頼するのか、どのような業務を依頼するかによって変動します。

例えば、投稿の作成、簡単なレポーティングなどの基本的なサービスであれば、月に20万円~30万円程度が相場となっており、高いところだと月に100万円程度運用費がかかる場合もあります。

細かい分析やコンサルティングを依頼するとなると、基本プランに料金が上乗せされます。

さらに、インフルエンサーや広告の施策を行う場合は、

いずれにせよ、自社の運用目的を明確にしたうえでどのサービスを受ける必要があるのかを検討して依頼しましょう。

まとめ | 自社の目的に合ったInstagram運用代行を選びましょう

ここまでご紹介してきたように、Instagram運用に関してはプロに運用代行を任せるのが最適と言えるでしょう。

自社の運用目的に合ったInstagram運用代行の会社を慎重に選んでいってください。

株式会社EMOLVAではInstagramだけではなく、企業様の業種やニーズに合わせて適切なSNSの選定もしています。

Instagram運用代行にお困りの方やSNS運用代行企業を探している方はぜひご相談ください。

>>EMOLVAへのご相談はこちら

集客に効果的なInstagram運用とは?プロの運用代行が解説

集客に効果的なInstagram運用とは?プロ…

企業もSNSに参入する時代。企業の公式アカウントと聞くと、「Instagram」をイメージする方も…

「社員自身がインフルエンサー」
SNSマーケティングのプロフェッショナル集団“EMOLVA”