COLUMN

Instagramの店舗アカウントで集客を加速!運用方法を徹底解説

Instagramは現代のビジネスにおいて欠かせない存在です。

特に店舗オーナーやマーケターにとって、Instagramの店舗アカウントは、ブランドの認知度を高め、最終的には集客を加速させるために必要不可欠なツールと言って差し支えないでしょう。

この記事では、Instagramの店舗アカウントの必要性やメリット、さらには設定方法や運用のコツまで網羅的に解説しています。

Instagramの店舗アカウントの運用方法が分からない、より効果的に運用したいという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

Instagramの店舗アカウントの必要性とは

ショッピングカートとPC

Instagramの店舗アカウントを持つことは、現代のビジネス戦略において非常に重要です。

なぜなら店舗アカウントは、顧客が最初に接触するポイントとして店舗のイメージを形成し、ブランドの顔とも言える存在になりうるからです。

また、直接的な広告やプロモーションの場としても機能し、新商品の紹介やイベントの告知などに利用できるため、報を迅速かつ広範囲に伝える手段としても優秀情です。

さらに、顧客との直接的なコミュニケーションを可能にし、フィードバックや意見をすぐに把握することができるため、サービスの向上にも活用できるでしょう。

今やInstagramの店舗アカウントは単なるソーシャルメディアの枠組みを超え、企業が顧客との繋がりを深め、ブランド価値を高めるために欠かせないツールとなっています。

Instagramで店舗アカウントを運用するメリット

オンラインショップの在庫を確認している女性

Instagramでの店舗アカウント運用は、数多くのメリットがあります。

  1. マーケティングのコストパフォーマンスが高い
  2. ブランド認知度の向上を図れる
  3. ターゲット顧客との直接的にコミュニケーションが取れる
  4. インサイト機能(アクセス解析)によって戦略的な運用ができる
  5. 投稿をInstagramの広告として出稿できる
  6. ウェブサイトやオンラインショップへの流入増加が見込める

ここからは、この6つのメリットについて詳しく解説します。

マーケティングのコストパフォーマンスが高い

Instagramでは、基本的なアカウントの開設や投稿は無料で行えるため、Instagramを用いたマーケティングは非常にコストパフォーマンスが高いといえます。

従来のように広告に多額の費用を投じることなく、広範囲の顧客にリーチできます。

また、Instagramの広告システムを利用する場合でも、出稿範囲を細かく設定できるため、予算に応じた広告戦略が展開できます。

ターゲットとする顧客層によって広告の表示を調整することで、無駄な広告支出を削減し、投資した費用に見合うリターンが期待できるでしょう。

このように、Instagramを用いたマーケティングは、少ない初期投資で始められるため、特に新規事業者や小規模店舗にとって大きなメリットとなっています。

ブランド認知度の向上

Instagramを活用することにより、店舗のブランド認知を大幅に向上させることが可能です。

なぜなら、魅力的なビジュアルコンテンツを前面に押し出し、一貫したブランドメッセージを発信し続けることで、ユーザーの記憶に残りやすいためです。

また、定期的に写真やビデオを投稿することで、フォロワーに対してブランドのイメージを強化し、口コミによる自然な拡散を促します。

さらに、インフルエンサーや他のビジネスとのコラボレーションを通じて新たな顧客層を引き寄せることも有効な戦略の一つです。

これらの活動によってInstagram内でのブランドの出現率が高まり、より広い範囲での認知度向上に寄与します。

ターゲット顧客との直接的にコミュニケーションが取れる

Instagramには、コメントやダイレクトメッセージ(DM)など、顧客と双方向でやり取りできる機能が備わっています。

顧客からの質問に迅速に答えたり、フィードバックを受け取ったりすることができ、顧客のニーズに合わせて、柔軟な対応が可能です。

また、24時間で投稿がアーカイブされるストーリーズ機能を使用して限定的なコンテンツを共有することで、顧客の関心を維持することができます。

顧客とのコミュニケーションを通じて得られるエンゲージメント(反応)、商品やサービスの改善、マーケティング戦略の最適化にも役立ちます。

このような直接的なコミュニケーションは、顧客との信頼関係を築き、長期的な顧客ロイヤルティの向上に繋がるという点でメリットと言えるでしょう。

インサイト機能(アクセス解析)によって戦略的な運用ができる

Instagramのインサイト機能を利用することで、投稿やストーリーズがどれだけのパフォーマンスを発揮しているかを詳細に分析することが可能です。

例えば、どの投稿が最も高いエンゲージメント(いいねやコメントの数)を得ているか、またどの時間帯にフォロワーが最もアクティブであるかなどのデータを確認できます。

インサイト機能の活用により、より効果的な投稿時間やコンテンツの種類を選択するための戦略的な判断が行えるようになります。

さらに、フォロワーの属性情報(年齢層、性別、地域など)を把握することで、ターゲットとする顧客層に合わせてカスタマイズされたマーケティング戦略を練ることが可能です。

このようにインサイト機能を活用することで、Instagramの運用をより数値的に分析・改善することができます。

投稿をInstagramの広告として出稿できる

Instagramでは、通常の投稿を広告として出稿可能です。

通常のフォロワー層を超えて、より広い範囲のユーザーにリーチすることができます。

また、広告機能を用いることで、特定のプロモーションや新商品のローンチに対して、見込み客の注意を引くことに繋がります。

広告のパフォーマンスはリアルタイムで追跡でき、効果が低いと判断された場合は即座に修正や最適化を行うことができるため、広告予算の有効利用ができるというのも大きな利点です。

ウェブサイトやオンラインショップへの流入増加

Instagramを活用することで、ウェブサイトやオンラインショップへの訪問者数を増やすことができます。

Instagramアカウントのプロフィールには、ウェブサイトのURLを掲載できるため、フォロワーが直接リンクをクリックしてサイトにアクセス可能です。

最近では、投稿やストーリーズに「詳細はプロフィールのリンクから」といった呼びかけを入れることで、ユーザーを効果的にウェブサイトへ誘導する戦略を取る企業も少なくありません。

特にストーリーズでは、一定数のフォロワーを持つアカウントであれば「スワイプアップ」機能を利用して直接リンクを設定することで訪問者数の増加に直結します。

Instagramで店舗アカウントを作る方法

Instagramを使っている店員

Instagramで店舗アカウントを作成する方法は、シンプルで直感的なため、SNS初心者でも作りやすいでしょう。

まず、Instagramのアプリをインストール、またはウェブブラウザ版にアクセスして、新しいアカウントを作成するために必要な情報を入力します。

アカウント設定が完了したら、[設定とプライバシー] → [アカウントの種類とツール] → [プロアカウントに切り替える]の順にタップしましょう。

そして、表示される指示に従ってビジネスカテゴリを選択し、必要なビジネス情報を入力しましょう。

次に、プロフィールの編集作業です。

店舗のロゴや象徴的な画像をプロフィール写真として設定し、ビジネスの説明、ウェブサイトのURL、連絡先情報を記載しましょう。

これらの情報は顧客があなたのビジネスを理解し、連絡を取る際の重要な手段となるため、明確で分かりやすい内容にすることが重要です。

アカウントの基本設定が完了したら、顧客にとって魅力的な投稿を定期的に更新することでフォロワーを増やし、エンゲージメントを高めます。

投稿には、商品やサービスの写真、店舗の内外の様子、顧客のレビューやストーリー機能などを取り入れ、視覚的に訴える内容にすることが効果的です。

また、適切なハッシュタグを利用し、より多くのユーザーとの接触機会を増やすことも大切です。

アカウント運用の際には、炎上のリスクにも十分注意し、内容を十分吟味した上で投稿しましょう。

Instagramの店舗アカウント運用の5つのコツ

Instagramを分析している男性

Instagramの店舗アカウントを効果的に運用するためには、いくつかの重要なコツがあります。

ここでは、Instagramの店舗アカウント運用を成功させるために意識すべきコツを5つ解説します。

  • 魅力的なビジュアルコンテンツを作成する
  • 定期的に投稿する
  • ストーリーズとリールを活用する
  • ハッシュタグを賢く使う
  • フォロワーと積極的に交流する

1.魅力的なビジュアルコンテンツを作成する

Instagramはビジュアル中心のプラットフォームであるため、魅力的なビジュアルコンテンツの作成が極めて重要です。

商品のクローズアップショット、店舗の内外装の美しい写真など、フォロワーが興味を持ちやすい内容を投稿しましょう。

また、ただ商品を見せるだけでなく、ブランドの価値や物語を伝えるコンテンツを作成することが、フォロワーの関心を引きつけ、エンゲージメントを高める鍵となります。

例えば、商品の製造プロセスを映したビデオや、顧客が商品を使用している様子を捉えたストーリーズなどがこれに該当します。

魅力的なコンテンツは顧客層や商品によっても異なるので、自社の商品やサービスの特性を活かせる内容にできるように、十分戦略を練りましょう。

2.定期的に投稿する

定期的な投稿は、新しいフォロワーを引き寄せ、既存のフォロワーのエンゲージメントを高めるのに役立ちます。

投稿スケジュールは事前に計画しておくことで、コンテンツの一貫性と質を保ちつつ、効率的にアカウントを管理することが可能です。

また、さまざまなタイプのコンテンツを交えることで、フォロワーの関心を引き続き引きつけることができます。

例えば、投稿の種類としては、新製品の特集、顧客のレビュー、商品開発の裏側の様子を見せる投稿を組み合わせるなどが挙げられます。

定期的かつバラエティ豊かな投稿により、フォロワーにとって見逃せない魅力的なアカウントとなるでしょう。

3.ストーリーズとリールを活用する

Instagramのストーリーズとリールは、より広範囲のオーディエンスとの接点を増やすための強力なツールです。

ストーリーズは24時間で消えるため、日常の小さな出来事や裏側をリアルタイムで共有することができます。

ブランドの人間味を出し、フォロワーとの親密な関係を築くのに適しています。

また、ストーリーズのインタラクティブな機能(アンケート、Q&Aなど)を利用することで、フォロワーとの双方向のコミュニケーションを促進し、エンゲージメントをさらに深める戦略も有効です。

一方、リールは短いビデオコンテンツを用いて、直感的にブランドをプロモーションできるツールです。

視覚的に魅力的かつ興味深いリールを作成することで、新しいフォロワーを惹きつけ、広範囲にわたるオーディエンスにリーチすることができます。

これらの機能を組み合わせて使用することで、Instagramのプレゼンスを最大化し、多様なコンテンツを通じてマーケティング活動の促進に繋がります。

4.ハッシュタグを賢く使う

ハッシュタグを賢く使うことで、Instagramでの視認性を高め、より広いオーディエンスにリーチできます。

適切なハッシュタグを使用することで、特定の興味やニーズを持つユーザーに直接アプローチでき、関連性の高いトラフィックを引き寄せることができます。

ハッシュタグを投稿に記載する際は、ブランドに関連する一般的なハッシュタグ、特定のキャンペーンに合わせた独自のハッシュタグなどを複数組み合わせるのが良いでしょう。

しかし、過剰なハッシュタグの使用は避け、投稿の内容と直接関連するハッシュタグに絞ることが重要です。

ハッシュタグを正しく活用することで、投稿が目的のオーディエンスに適切に表示され、エンゲージメントの質を高めることができます。

5.フォロワーと積極的に交流する

Instagramの投稿に寄せられたコメントやダイレクトメッセージを活用し、フォロワーと積極的に交流することで、フォロワーとの信頼関係が強化されます。

また、フォロワーからのフィードバックやアイディアを積極的に求め、実際に製品やサービスにフィードバックを反映させることで、フォロワーがブランドに親近感を覚えるようになります。

投稿に質問を組み込んだり、ユーザーの投稿をフィーチャーするキャンペーンを実施することも、エンゲージメントを高める効果的な方法です。

このようなインタラクティブなアプローチは、フォロワーとブランドの直接的なコミュニケーションを促進し、結果としてフォロワーのロイヤリティを高めることに繋がります。

自社での運用が難しい場合は代行サービスを利用するのがおすすめ!

iPadで画像を作成している女性

ここまでで解説したように、Instagramの運用によって企業は多くの恩恵を受けられる可能性がありますが、運用を成功させるには多大なる努力と時間を要します。

特に、戦略的なコンテンツの企画や定期的な投稿、フォロワーとのコミュニケーションといった作業は、日々の業務において大きな負担となることがあるでしょう。

自社のリソースが不足している、Instagramの運用に自信のあるスタッフがいないといった場合は、専門的な知識と経験を持つ代行サービスを利用することが非常におすすめです。

EMOLVAでは、お客様のニーズに応じたInstagram運用サービスを提供しています。

豊富なSNS運用支援実績を持つメンバーが、戦略の立案からコンテンツの作成、投稿のスケジュール、エンゲージメントの管理までを一手に担います。

また、インサイト機能を利用したデータ分析により、投稿の効果を定期的に評価し、最適な戦略へと継続的に調整していくことが可能です。

EMOLVAを利用することで、品質の高いInstagram運用を保ちながら、他のビジネス活動に集中することができます。

加えて、SNSのプロフェッショナルによる運用を通じてブランドの認知度を高め、最終的には売上向上にまで導きます。

Instagramの運用を検討している企業や、アカウント運用はしているものの上手く成果が上がっていないという場合は、ぜひEMOLVAにご相談ください!

▶EMOLVAにInstagram運用を相談する

まとめ|お店への集客に店舗アカウントは必須!

エンターキーがショッピングカートになっているキーボード

現代のビジネス環境において、Instagramは単なる情報発信の場にとどまらず、顧客との関係を築き、ブランドロイヤリティを深め、お店への集客を大きく左右する重要なプラットフォームです。

  1. 魅力的なビジュアルコンテンツを作成する
  2. 定期的に投稿する
  3. ストーリーズとリールを活用する
  4. ハッシュタグを賢く使う

フォロワーと積極的に交流する

Instagramの店舗アカウントを最大限に活用し、市場での競争力を高めましょう。

自社での運用が困難な場合には、専門の代行サービスもぜひご検討ください。

TikTokで集客する方法とは?効果的な戦略を解説

TikTokで集客する方法とは?効果的な戦略を…

「求人広告で募集をかけても人が集まらない」「新作の商品のの魅力が上手く伝わらずに宣伝に困っている」…

「社員自身がインフルエンサー」
SNSマーケティングのプロフェッショナル集団“EMOLVA”